白米にプラスアルファで栄養価アップ

こんにちは。

手抜き・節約弁当で健康生活☆

健康管理士一般指導員の

高田みなです。


昨日はお弁当の主食はお米がおススメですよーという記事を書きました。

我が家は毎日お米、ごはんのお弁当です。

benntou.jpg


お弁当というと、私の子供時代、「白いごはんのお弁当」にあこがれました。

というのも私の家はいつの頃からか、ずっと「分搗き米」で3分づき、5分づきなどがほとんどで、白米って滅多に食べられませんでした。

ごくたまに特別なときに、精米機で7分づきに精米した時に
「わー、白いごはんだ✨まぶしい」と感動するくらい。

玄米や分づき米のほうがカラダに良いから?ということだったと思いますが、白米は外で食事をするときの特別なごはん!と思っていました。



だから大人になって実家を出て一人暮らしになったとき

「やったー、これで毎日白いごはんが食べられる!」

と嬉しくなったものですが、、、いざ自炊を始めるとなんとなく白米では物足りなくて
玄米にしてみたり、胚芽米にしてみたり。


精米機で玄米から精米して炊いていた時期もありましたが、今は手間も考えて精米機は処分
白米を買ってきて、「雑穀」をまぜるというところで落ち着いています。


雑穀を混ぜて炊くメリットとしては


◎栄養価がアップする

白米は、糠や胚芽といった、大事な栄養がギュっとつまったところを玄米から丸ごと排除しているため
玄米と比べると摂れる栄養価が下がります。

だったら、玄米食べればいいじゃない?と思いますが
玄米は、消化が悪い
というデメリットもあり、好きなら良いですが苦手な人も多いので、無理に食べなくても良いのでは?と私は思っています。

なので、玄米から栄養のあるところを取り除いておいてアレなんですが、雑穀でまたプラスするという感じ。


◎食感が楽しめる

白米だけでは、なんとなく物足りない、と感じるのは
玄米と比べると噛み応えがそんなになくてあまり噛まずに食べてしまえるところ。

雑穀を混ぜると、プチプチとした食感や、ギュギュっとした感じ、そして風味が出たり(これは好みがありますが)するので
私は美味しい!と感じます。

美味しい、って大事ですね。



そしてここからが、大事なところ。

雑穀とひと口にいっても、お米と同じようにモノによって値段も美味しさも違います。
鮮度や産地などによってもだいぶ違うみたいですよ。


雑穀って美味しくないな~と思っている人はもしかしたら、美味しい雑穀を食べていないだけかもしれません!!

私も、美味しい雑穀に出会うまでは、雑穀って美味しくないなと思ってました。

近所のスーパーやネットでいろいろ買ってみては試行錯誤して
最終的には今の一番好きなのはこちら。



250gの袋もあります




高級なサプリメントを摂るのも良いですが、主食にプラスできるのは手軽で効果的ですよ!おススメです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

twitterはこちら
@ttaka_bento
たかだ家の食卓