節約のコツ(2)シンプルな味付け

こんにちは。

手抜き・節約弁当で健康生活☆

健康管理士一般指導員の

高田みなです。



なかなか手抜き・節約弁当の具体例にたどり着かず

ごめんなさい…

更新をスピードアップして、はやく実際のお弁当の紹介をしたいものです。。。



さて、今日は節約のコツその2

シンプルな味付け

調味料さしすせそ.jpg

いきたいと思います。


ここのところ、ブログを書きながらあらためて実感したことがあります。

それは…



手抜き・節約

を突き詰めていくと、最後は


「シンプルなのが一番」


という答えにたどり着くのでは、ということ。



節約、というのはお金の節約だけでなく時間の節約という意味でも
私は使っているのですが、ごちゃごちゃしているとそれだけで

どれにしようかな

なににしようかな


で、迷う!

その迷っている時間が、もったいない!


だから、結局のところ、いかに簡素に、シンプルにするかということになります。




お料理も同じ。


我が家では、基本の調味料は

しょうゆ
みりん(厳密にはみりん風味調味料)
味噌
はちみつ
だしの素(顆粒のだし)
鶏がらスープの素


で、だいたい回っています。

以前は、
マヨネーズ
ケチャップ
ソース

も冷蔵庫にありましたが、たまにしか使わないし
思うところあって一掃しました。この話はまたそのうち。


うちは基本、和食です。
肉じゃが.jpg

毎日のごはんはこれで十分。

いつも定番のメニューで、味付けも決まった調味料を使っていると

どのくらいの量を入れたらどのくらいの味になるのか想像ができるので、ササっと調理できます。

どれにしようかなー、で迷わないので、時間短縮。

いいこと尽くしです。





さて、今あなたの台所にある調味料、いくつあるかすぐに答えられますか?
なにがあるか、そして最後の使ったのはいつか、覚えていますか?

すらすらと出てくるなら全く問題なし、ですが

えっと、なにかなぁ~?

とすぐに分からなかったら、改善の余地がありそうですね。



こんなこと言っている私も、ちょっと前までは自分の家にある調味料
把握していませんでした。


いつか使うと思って、使いかけで置きっぱなしのスパイス
お土産でいただいた、珍しい岩塩
たまにしか使わないオイスターソース



とか。



結局、使わないまま、冷蔵庫やキッチン収納の邪魔ものになっていました(^^;




そういうものがあると、つい、ぶれるんですよね

あ、そういえばアレ使えるかも、使っちゃおうか?

って。


そこで、メニューに悩む、時間がかかる。


たまにしか使わないから、どのくらい使ったらいいか分からなくて失敗する
⇒がっかり…

耳をおさえる女性.jpg


こんなはずじゃなかったのにー、と後悔しちゃいますよね。



というわけで、節約(お金も時間も)したかったら

味付けをシンプルにできるよう、見直してみると良いですね。



我が家は和食なので、こういう調味料になりましたが

各家庭で好みがあると思いますので、検討してみてくださいね。


まずは、ほとんど使わない調味料を整理して、使うものだけにしてしまうのがおススメです。


この記事へのコメント

twitterはこちら
@ttaka_bento
たかだ家の食卓